読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【BBQ UNIT】 ビビコとQ子

BBQユニット「ビビコとQ子」のブログ。CAMPとBBQにハマり、すっかり脳内がアウトドアになったビビコとQ子のレシピ紹介とアウトドアを楽しむ日々のお話。

【BBQレシピ】BBQソースの使いかたについて

Q子です。

 

今回はBBQソースの使いかたについて、目からウロコの体験をしたのでレポートします!

 

以前にアメリカのスーパーで買ってきたBBQソース。

f:id:BBQ_UNIT:20160926120252j:image

 

 

初めて使用したときは、

これに手羽元を漬けて、黒コショウをふりかけて、BBQをしました。

f:id:BBQ_UNIT:20160926120344j:image

 味は…うん、美味しい。

 食べる人たちは皆、

「意外とアッサリしてるんたね」

という感想。

 

まあ、そういう味なんだな、

と思っていました。

 

 

その後、BBQ検定を受講したわけですが、

bbq-unit.hatenablog.com

 

その時に学んだのか

「リブの焼き方」 。

 

「ドライラブ」という粉末のスパイスを

あらかじめ肉にたっぷり塗りこんでから焼きます。

ドライラブは「ふりかける」程度ではダメで、本当にたっぷりと「覆う」くらい使用します。

f:id:BBQ_UNIT:20160927081505j:image

 そして肉にじっくり火を通した後に、

BBQソースをたっぷり塗りつけて仕上げます。

f:id:BBQ_UNIT:20160927081537j:image 

 

この手順を、私もやってみることにしました。

 

ドライラブとして使用したのは

家にあったマコーミックの

「ガーリックペッパーシーズニング」。

 コショウ、食塩、ガーリック、ペッパー、砂糖、コリアンダーフェンネル、パセリ、香辛料なんかが入っています。

f:id:BBQ_UNIT:20160927081628j:image

 

これをあらかじめ肉にすりこみ…

f:id:BBQ_UNIT:20160926115303j:image

(↑まだすりこみ方が弱気かも。)

 

肉に火が通ったら

たっぷりソースを塗って…

f:id:BBQ_UNIT:20160926115334j:image

 

ソースが焦げない程度に軽く炙って

出来上がり!

f:id:BBQ_UNIT:20160926115451j:image

 

食べてみると、これがもう、絶品!

 

「あー、これこれ、これがまさにBBQ!」という味。

 

たっぷりと塗ったソースが適度に火に炙られて水気が飛び濃厚になった上に、

糖がカラメルっぽくなってコクが出てます。

そこにしっかりとしたスパイスが味を引き締めて、完成された味になりました。

 

同じソースを使っているのに、

これまでの使い方では相当ボンヤリした味になっていました…。

 

もったいない使い方してたなー。

 

BBQソースは

「ドライラブ」と組合せて

仕上げにたっぷり塗るのがGOOD!だとわかりました。

 

今度は鶏の手羽でも同じやり方をチャレンジしてみようかな?

ソースも焼肉のタレで応用できるかしら?

 

本当に驚きの美味しさですので、

ぜひぜひ、お試しくださいね!

 

それでは、また。

 

Q子