読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【BBQ UNIT】 ビビコとQ子

BBQユニット「ビビコとQ子」のブログ。CAMPとBBQにハマり、すっかり脳内がアウトドアになったビビコとQ子のレシピ紹介とアウトドアを楽しむ日々のお話。

バーベキュー初級検定を受講してきました。【実技編⑥】

日本バーベキュー協会が認定する

バーベキュー検定

「初級インストラクター」の実技講習編、

今回は最終回です。

 

最後はデザートとして、フルーツを焼きました。

f:id:BBQ_UNIT:20160806233011j:plain

オレンジ、キウイの他にバナナも皮ごと焼きました。

焼きあがったバナナにはシナモンシュガーをかけるとさらに美味しく頂けました。

 

そして・・・

 

忘れかけていましたが、今回の講習は

「初級インストラクター」検定。

 

これらの実技講習を終えた後には、筆記試験が待っています。

 

テストは、15分制限で30問を解きます。20問以上で合格。

 

当日の座学及び実技講習をよーーーーく聞いていれば、

解ける問題だと思います。

 

 

筆記試験を終えた後は、

「アフターBBQ」として、

マシュマロを焼いて頂きました。

f:id:BBQ_UNIT:20160806233840j:plain

グリルの中の少なくなった炭を中央に集め、山のように積むと、

また火力が復活します。その火を使ってマシュマロを焼きます。

 

パーティの最後にこれをやると、

各々に楽しんでいたメンバー達が自然と火のまわりに集まってきて、

また親睦が深まる、といった狙いもあるとの事。

 

日本のマシュマロより、アメリカのマシュマロの方が、

この焼マシュマロ用途を見込んで作っているため、外がパリッ、と上手に焼けるそうです。

 

火にかざして、マシュマロから白い煙が昇ったら、

ひっくり返す合図なんですって。

 

 

…以上で、講習はすべて終了。

9:30~13:00までの講習でしたが本当にあっ、という間でした。

 

このブログで紹介した内容以外の実習やポイントもまだまだたくさんあります。

興味のある方はぜひ、受講してみてはいかがでしょうか。

 

最近はネットでもインストラクターの受講、受験ができるようになったようですが、

n-academy.jp

個人的にはリアルの場での受講を断然オススメします!!

試食も出来ますし、より深く学べると思います。

 

ただ開催日も開催場所も不定期のようなので、

自分の住んでいるところの近所で開催されるときにはチャンスを逃さず受講した方がよさそうですね。

 

最後に、冒頭に紹介し忘れたのですが、

今回使用したグリルはアメリカの「WEBER」社のグリル。

 

 アメリカでは大変ポピュラーなブランドのBBQグリルなのだそうです。

 

受講して実際に使っているのを見たら、めちゃくちゃ欲しくなったのですが、

私のような極狭生活では夢の話・・・。

 

 

 また今回の受講で学んだ事がこちらの書籍にも詳しく記載されていましたので、

忘れそうになったときに読み返せるよう購入しました。

今後、BBQの味付けやレシピのヒントに役立ちそうです!!

おいしいバーベキュー (NEKO MOOK)

おいしいバーベキュー (NEKO MOOK)

 

 

Q子